舞踊評論家が日々思うこと


by mitsuko-t-sakurai

必見!明日のバレエ

新国立バレエが上演している「アンナ・カレーニナ」(ボリス・エイフマン振付)。
バレエ協会が上演している「ジゼル」(メアリー・スキーピング版)。
どちらも雑誌に寄稿するため、詳しくは今は書けませんが、どちらも必見です。
「アンナ・カレーニナ」は、バレエならではの心理描写が素晴らしいです。
新国立バレエ団のダンサーのレベルの高さにも圧倒されます。
「ジゼル」は、いまではもう失われてしまった部分が復元されていて興味深いです。
新国立は2時。バレエ協会は2時と6時半。「はしご」も可能です。
[PR]
by mitsuko-t-sakurai | 2010-03-28 00:00