舞踊評論家が日々思うこと


by mitsuko-t-sakurai

ロシア紀行1

7月20日からソウル~ウラジオストク~レソザボツクに行ってきた。
ソウルは、ソウル国際舞踊コンクールの取材。
その後、26日にロシアのウラジオストクへ。
ウラジオストクには、日本を深く愛する人物がいて、その彼の招き。
が、「夏の子供キャンプ中なので、その土地まで電車で来てください」
との、旅行前の電話。
電車で2,3時間のウラジオストク郊外だと思い込んでいたのだが、
じつはシベリア鉄道で6時間、レソザボツクだった。
ウラジオストクは、シベリア鉄道の終点。であり、モスクワ行きの始発駅。
ロシア鉄道の旅は、モスクワ~レニングラード(当時)、
モスクワ~ペルミ、モスクワ~ビチェフスク(ベラルーシ)など何度か経験しているが、
ザ・シベリア鉄道は初めてである。
ちょっとワクワクしながら乗り込んだ。
~次回へ続く~
[PR]
by mitsuko-t-sakurai | 2010-08-08 23:25